【開催レポート】旭川デザインウィーク2019

6月22日、23日の二日間、旭川デザインウィークにて特設ブース出店を行いました!

旭川デザインウィークとは・・・・


人とデザイン、人と自然、地域と食。
進化した5回目の[ADW]が、「クロスオーバー」の起点になる。
昨年16,500名のお客様にご来場いただいた「旭川デザインウィーク[ADW]」は、ひとつの節目でもある5回目の開催となります。今年の テーマは「Crossover」。北海道において地理的にも役割的にも「交差点」である旭川で、人との出会いだけでなく自然、デザイン、空間、そして食を含めた多面的な〝交差点〟となる展示会を目指します。毎年話題をさらうインスタレーションは、初めての「布と木」の共演にご期待ください。

公式ウェブサイト
http://www.asahikawa-kagu.or.jp/adw/index.html

こちらのレポートもご覧ください。
http://www.interior-joho.com/news/detail.php?id=4651


ブースの様子

旭川近郊で採れた野菜やスイーツ、お菓子などを多数取り揃えて販売致しました。
地元地域の方には懐かしさを感じていただき、ご旅行の方には良いPRが出来ました!

デザインセンター(会場内)

アーティスティックな空間演出が多数。沢山の方が思わず立ち止まり見入ってたのが印象的でした。
今回のようなイベントで「素敵な空間を感じる」ことで、旭川の家具がより沢山の方に親しまれるものになっていく事に期待ですね!

不安定な天候の中、沢山のお客様が来場されておりおお賑わいで終える事が出来ました!
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。